Card/Payment Provider


Partner level

Registered


Search for other partners

三井住友カード株式会社

www.smbc-card.com/hojin/index.jsp | 東京都 Japan

三井住友カードが提供する法人カードをご導入頂くことで、業種・業態を問わずあらゆる法人様の社内事務合理化に繋がります。既に5,000社以上の法人様に、経費回りの様々な課題解決ツールとしてご活用頂いております。

<コーポレートカード>
出張・接待費の支払いにコーポレートカードを利用することで、経費精算業務の合理化が図れます。
■導入メリット
・仮払い運用の廃止による、支払い事務の削減・効率化
・ご従業員様の立替負担軽減
・経費の可視化によるガバナンス強化
・カード利用データのConcur Expenseへの連携による、事務手続き削減
・保険等の付帯サービス活用によるコスト削減
■三井住友コーポレートカードの特徴
・ご利用残高のマンスリークリア
⇒カード代金の締日翌日に利用残高がゼロクリア。 月々のカード利用残高や利用可能額の管理が容易で、従量課金サービスの決済にも適しています。Concur Expenseとのデータ連携実績も豊富であり、経費精算事務の合理化ツールとして、多くのお客 様にご利用頂いております。

<パーチェシングカード>
購買専用のパーチェシングカードを利用することで、多岐にわたるお取引先への支払い業務の合理化に繋がります。
■導入メリット
・請求書の一元管理による事務負担軽減
・支払日の集約化による振込手数料の削減
・ご従業員様の立替負担軽減
・資金繰りの良化
・カード利用データのConcur Expenseへの連携による、事務手続き削減
■三井住友パーチェシングカードの特徴
・プラスチックカード不発行
▶カード番号・有効期限等を紙面で通知。対面取引での悪用を防止。
・カード名義の自由な設定
▶会社名や部署名等でカード名義を設定。担当者の人事異動等に伴う事務手続きが不要。
・カードご利用先の限定機能
▶ご利用先や1回のご利用金額の上限を予め設定し、不正利用を防止。
※コーポレートカードと同様、利用残高の管理方法はマンスリークリア方式です。

上記以外にも、様々なソリューションをご用意しております。お客様の課題解決ツールとして、三井住友カードを是非ご活用ください!

Privacy statement